· 3月, 2015

記事 人権 from 3月, 2015

キューバLGBT活動家 保守的な「家族法」への挑戦

国が支援する新聞「グランマ」の記事が、キューバの家族法をめぐる陳腐化論争に油を注いだ。

欧州:テロ対策か、市民の自由か

シャルリー・エブド襲撃事件の後、ヨーロッパではテロ対策について内務大臣間で協議が進んでいる。しかし、その内容がやり過ぎだと思う市民は少なくない。

アメリカとイギリスの情報機関により脅かされる携帯電話のプライバシー

アメリカとイギリスの情報機関が、携帯電話通信を保護するために使われる何百万もの暗号鍵を密かに盗んだ。

環境汚染源の工場にまたも対処の遅れを許したマケドニア政府に対し、住民が抗議行動

マケドニアのテトボ市内やその周辺で、大気汚染が危険な水準にあるが、政府が何らはっきりした対策をとらないことに対し、住民らは抗議している。

キルギスの少女活動家にとって重要な5つの問題

キルギスの少女活動家は学校や家庭内で性の平等のために戦っている少女たちである。セブ島でのグローバルボイス2015年サミットで彼女たちに会う前にこの記事を紹介します。