· 6月, 2015

記事 サハラ以南アフリカ from 6月, 2015

モザンビーク:救命外科医は医師じゃない!!

国全体で現役の外科手術の執刀医がわずか20人ほどしかいない状況で、何ができるか?モザンビークは、手術を執刀する非医師の育成を決めた。

シャルリー・エブド襲撃後、はたして私たちは笑っていて良いのか?

言論の自由は守られなければいけないが、良心と崇拝の自由も尊重されなければならない。

親愛なるCNN、ウガンダはタンザニアではありません

ときどきCNNは強硬なパン・アフリカ主義左派のような報道をする。CNNは国境や名前に意味があると思っていないんだ!