· 2月, 2009

記事 ラテンアメリカ from 2月, 2009

キューバ:オープンソースOS「Nova」リリース

ハバナの情報科学大学(UCI)でのプロジェクトを通して、キューバ政府は独自のオープンソースLinux OS をリリース、この先5年間で政府のコンピュータの50パーセントを、マイクロソフト社のWindowsからこの新システム「Nova Baire」へ移行したいと考えている。