· 8月, 2014

記事 ラテンアメリカ from 8月, 2014

マチュピチュ遺跡へとつながる新たなインカの道発見

500年以上もの長い年月を経て、全長約1.5Kmの道が姿を現した。

ベネズエラの食糧不足による牛乳、日用品の入手にお困りですか? このアプリがお助けします

食糧不足にあえぐベネズエラ。時には入手困難になるミルク、小麦粉、パンなどの日用品の販売場所を教えてくれるAbastécemeというアプリが人気を博している。

まるでアンパンマン? バイクに乗ってコロンビアの街中の飢餓を救う

スーパーパンとして知られる男性が、コロンビアの都市ブカラマンガに住む貧しい人々にパンを配っているという報告。

サイクリング中に亡くなった人を追悼する、白い自転車がウルグアイに登場

世界中の200の都市が参加している白い自転車プロジェクト。ウルグアイに登場したゴーストバイクと市民の反応は?

優勝5回、強豪ブラジル敗退! ワールドカップの感動を与えられず

社会不安と抗議活動は、ラテンアメリカで開催されるワールドカップの特徴である。

ペルー:なお遠きワールドカップへの道のり

ペルー人はサッカーが大好きだ。だが、今年も彼らは他国のチームを応援する羽目になった。ペルーは過去32年間、ワールドカップに出場していない。

「海面じゃなくて、声を上げよう」カリブ海ブロガーの声

海面上昇により、世界が気候変動を真剣に考え始めなければ、カリブ海の島々は将来、理論上は過去の遺物となる恐れがある。地元ブロガーが、声を上げた。