· 10月, 2015

記事 中東・北アフリカ from 10月, 2015

「”モカ”のコーヒー豆を、世界へ」 若きイエメン系アメリカ人の格闘

イエメンにルーツを持つ26歳のアメリカ人コーヒー専門家が、イエメンの農園と協力し現地産のコーヒーを世界に広めようとしている。本記事は、不安定な情勢が続くイエメンからコーヒー豆を運び出し、シアトルでのコーヒーイベントに参加した彼へのインタビューを中心にまとめたものである。

トルコから故郷へ帰ることを決めたシリア難民

難民が命からがらヨーロッパに渡るというニュースが毎日報道される中、トルコに亡命したシリア国籍のクルド人、シェリフは、再び故郷に戻ることを決意した。

トルコ:サンタクロースと文化遺産は建設業界の餌食になってしまうのか

建設産業に執心するトルコ政府は、観光収入を狙い国家の豊かな文化遺産をアピールしようと試みている。しかし実際には、歴史遺産を保護することよりも売り込むことに長けているようだ。

GV Face:レバノン、ごみの悪臭で大規模デモ

8月下旬ベイルートで、ごみ処理問題に抗議する「臭いぞ」運動が大きなデモに発展した。今回のGV Faceでは、ベイルート在住のGVメンバーに現地の様子を聞いた。