2008/04/29

記事 from 2008/04/29

セントルシア:原油と食糧価格

原油価格が1バレルあたり120ドルとなり、「私たちは輸入食糧に大きく依存しているために、高騰を続ける原油価格によって、食糧価格を下げようとするカリコム(CARICOM)の政府の努力が打ち消されてしまう」と、Looshan Ramblingsは言っている。

スロバキア:ホテル・キエフ

The Foreigner's Guide to Living in Slovakiaは、ブラティスラバにあるホテル・キエフの解体計画について書いている:「ホテル・キエフの建物がスロバキアの歴史の一部であることには賛成するが、それが本当のスロバキア文化の一部であるとは思わない。社会主義的・現実主義的建築物に具体化された共産主義理念は、良かれ悪かれ、ただ単にその40年間を生き抜いたからといって、スロバキア文化の一部なのか?」

インド/スリランカ:ポーク海峡両側の祭り

寺院の祭りはタミル人ヒンドゥー教徒が暮らす国々で、彼らの生活の中で欠くことのできないものだ。以下の写真エッセーはこの様な祭りの瞬間をとらえている。