9月, 2012

記事 from 9月, 2012

この記事を読む。

スペイン:「Ecce Homo」(キリストの肖像画)がこの夏を盛り上げた

  2012/09/25

スペインアラゴン州の街ボルハ出身の年とった教区民セシリア・ヒメネスは、自分自身の手で損傷した壁画を修復することに決めた。その壁画とは、ミゼリコルディア教会にある画家エリアス・ガルシア・マルティネスによる「Ecce Homo」である。しかし、その修復は大失敗に終わり…

この記事を読む。

スリランカ:脅かされるインターネット上での表現の自由

  2012/09/11

「この新しい規則は、あっという間に個人メディアにも適用される可能性もある。たとえば個人ブログや、マイクロブログ(Twitterのアカウント)、Facebookのグループやファンページ ... 誰もがスリランカのどこにいても、政府の裁量ひとつで告発を免れられないということだ」

この記事を読む。

モーリタニア:地滑りで多くの住民が家を失う

最近降った豪雨により数ヶ所で地滑りが起こり、モーリタニアの各地で数百世帯が家を失った。 2012年7月末に発生した地滑りは住人の家々を破壊し、カエディ(モーリタニア南部)、マクターラハジャ及びアレグ(同中部)、 ネマ(同東部)に住む何百もの世帯が、屋根の下で暮らせない状況に置かれている。

この記事を読む。

絶体絶命のシリアの世界遺産を救え

古代から東西文明の十字路であったシリアが、6つの遺跡を世界遺産に持つことをご存じだろうか。 今、死者数の増加に伴って、シリアの世界遺産に対しても大虐殺と言うべき大量破壊が行われている。 このことはマスコミでもソーシャルメディアでも、ほとんど採り上げられていない。