12月, 2011

記事 from 12月, 2011

この記事を読む。

ウクライナ:ヤヌコーヴィチ大統領、シンプソンズに登場?

人気アニメ番組「シンプソンズ」の新シーズン第1話目で、ウクライナと、ビクターという名のキエフのマフィアが滑稽に描かれた。ビクターが、ウクライナのヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領と似通っていたことから、放送後直ちにウクライナのネットユーザー間で大きな話題を呼ぶこととなった。

この記事を読む。

ブラジル:服役後の人生に生み出される機会

ロナウド・モンテイロは服役中に、仲間の受刑者と共にプロジェクトを開始し、彼の人生は変わった。さらに数年後の仮釈放から現在までモンテイロは少年犯罪者、拘留者、受刑者の社会復帰の機会を提供するNGOのまとめ役となっている。

この記事を読む。

ロシア:選挙後デモの2日目

選挙後デモの2日目には、特筆すべき大きな出来事がいくつかあった。ブロガーのIlya YashinとAlexey Navalnyの裁判、そして反政権のデモ隊に対抗し、政権派の青年組織が繰り広げたソフトパワー戦略やさまざまなサイバー攻撃を巡るネット上の議論である。

この記事を読む。

シンガポール:出稼ぎ労働者の物語

  2011/12/22

シンガポールの外国人労働者の数は増加を続けているが、その労働条件や住宅環境についてはほとんど知られていない。3名のインターンが、繁栄するシンガポールの出稼ぎ労働者の話を知りたくて、「Made by Migrants」というプロジェクトを立ち上げ、2週間にわたり建設労働者の日常生活を記録した。

この記事を読む。

中国:台頭するも身動きとれず

  2011/12/20

中国の国境の85%は、政略的な観点から世界中が注目するホットスポットとなっている。ある著名な教授は、地政学的な問題に対処するためにも、中国が接する海へのアクセスなどは、中国の自由であるべきだと主張する。

この記事を読む。

イタリア:ベルルスコーニ、政治家人生の終わり

  2011/12/19

Amidst scandals and controversies, the Italian Prime Minister resigned on Saturday, after losing his parliamentary majority during a crucial budget vote. As the technocrat Mario Monti is appointed as head of the new government, many Italians celebrate (on the streets and online) this historic event. Amidst scandals and controversies, the Italian Prime Minister resigned on Saturday, after losing his parliamentary majority during a crucial budget vote. As the technocrat Mario Monti is appointed as head of the new government, many Italians celebrate (on the streets and online) this historic event.

エジプト:反政府勢力、内閣総辞職に冷めた反応

エッサム・シャラフ暫定首相率いるエジプト内閣が総辞職を申し出た。これに対し軍最高評議会(SCAF)は、総辞職を承認すべきかまだ決めかねている。タハリール広場の内外で発生しているデモ隊と軍・警察隊との衝突は今日で3日目に入ったが、内閣総辞職の申し出がこの場に新しい展開をもたらすことはなかった。デモ隊の要求はあくまでもSCAFの権力放棄と民政移管である。

この記事を読む。

南アジア:70億人目の子どもを祝福

  2011/12/17

2011年10月31日、世界はバングラデシュの首都ダッカで生まれた新生児Oishiを迎えた。彼女の存在は人々に特別なメッセージ伝えた。彼女はこの世界に、70億番目に生まれてきたのだ。同じく南アジアで生まれた2人の新生女児、スリランカのMuthumani とインドのNargisもまた世界で70億人目の象徴として祝福された。

この記事を読む。

カンボジア:過去10年で最悪の洪水

  2011/12/14

カンボジアはここ10年で最悪の洪水に見舞われている。政府は、ほぼ50万ヘクタールの水田が水没し、地域の食糧不足が懸念されると伝えている。この記事では、災害の状況をより詳しく伝える。